2年ぶり外国人観光客の入国手続き再開!観光地で受け入れ体制進む&東京都民割再開!

eoiskjks ビジネス

斉藤国土交通大臣「感染拡大の防止と社会経済活動のバランスを取りながら観光需要回復にしっかりと取り組んで参りたい」

政府は10日に外国人観光客の入国手続きを再開しました。その一方で大臣の言葉の通り観光需要回復は地域経済にとって早急な課題となっています。受け入れ対象は98の国、地域で添乗員が付き添うツアーに限りビザ発給の手続きが再開され、受け入れる観光地側もその準備に追われている様子です。

岐阜県の「白川郷」。以前は人口わずか1600人の村に年間100万人の外国人が訪れ、増えすぎた観光客が地元に悪影響を及ぼす「オーバーツーリズム」問題が指摘されるほどでした。 11日、白川郷を訪れると… 笹原加奈子リポート)「観光客の姿、それほど多くはないようです」 大阪から来た観光客)「お店の人たちには悪いけど観光するのは日本人ばかりのほうが本当は良い」 オーバーツーリズムの再燃を懸念する声もありますが、とはいえ外国人観光客は生命線。安心して受け入れるための準備を急ピッチで進めています。 飛騨牛をはじめ、地元の食材が味わえる「お食事処けやき」。 けやき 古田啓子さん)「自分のスマホで注文できるオーダーシステムで、日本語と英語と中国語に対応しております」 外国人が注文に困らない仕組みであると同時に、人と人との接触も少なくできます。 さらに、白川村はキャッシュレス決済も推進していて、国内外の電子決済サービスで支払うと2割引きになるキャンペーンも16日から実施します。 デジタルを活用した受け入れ準備はほかにも… 神田家 神田英美さん)「こちらのコードを読み込んでもらうと説明文が英語で表記されます」 合掌造り家屋の見学施設では、QRコードを読み込むことで英語で解説が見られるサイトを新たにつくりました。 けやき 古田啓子さん)「徐々にではあると思うけど以前のように活気のある白川へ、大勢に来てほしい」

引用元:ヤフーニュース/テレビ朝日

消えた戦国の城 ~黄金伝説 白川郷の秘めごと~

デジタル化によるオーバーツーリズムの回避

この数年でキャッシュレス化は進んでいましたが感染防止のために飲食店の受発注や決済のデジタル化は特に進んだ印象です。つまり宿泊施設でもオンラインでの予約決済が進みオーバーツーリズムへの対策も兼ねて良い環境になってきています。

例えば引用の白川村でも1600人の人口の村に年間で100万人の外国人観光客が訪れていた事を考えれば、単純に導線からスマホでのオーダーシステム、キャッシュレス決済があれば以前よりもスムーズな観光環境の提供も可能となることでしょう。もちろん完璧ではないにしても多言語化されたデジタルでのサービス提供があれば訪問する観光客側の不安もやわらぎ楽しいひとときを過ごしてもらえることでしょう。やはり最終的に満足していただく事が肝要です。その結果、従来のシステムにこだわる必要は全くなく新しいカタチで地域振興の一助となるのであれば行政も財源的なサポートがしやすくなり地域全体へ好影響となります。

まとめるとデジタル化、大賛成です。

おか速民のしゃべり場

お客様!おかえりなさい!!!!

おおっ、元気ニャ〜

2年ぶりの観光ビザ発給再開ですからね!
体感は3年くらい(´;ω;`)ブワッ

ん〜大変だったニャ−

特に有名観光地ほど外国のお客様が多かったですからね

出典:日本政府観光庁(JNTO)

観光庁発表の旅行者訪日・出国者数の推移グラフじゃ

順調に増えてきてからの急落ニャ…

まさに国内経済への影響に直結するデータじゃな

ここに来ての需要回復に備えてきたワタシ

ホントかニャ…

あとは多言語対応のホームページね

ちょっと遅いニャ

お客様が直接コンタクト出来る予約システムもお忘れなく

やることいっぱいニャ

今年から忙しくなるわよ〜

【速報】都民割発表!数時間で25万泊分の予約がうまる… 観光業の復調なるか!

国内のしかも近郊の観光へとシフトさせてきたマイクロツーリズムへの取り組み。

県民割で多くの人気を集めた府県。一方で期待どおりとはならなかった観光業に携わる方々と所感は悲喜こもごもだったはずです。

この2年間で需要回復に備えITのインフラをしっかりと整えた企業にとっては待ちわびた時節となっている事でしょう。

しかしツアーでの観光が条件となっている現状でどこまで幅広く恩恵が生まれるかにつてはまだ未知数となっています。

そんな中、本記事を書いている最中にニュース。都民割の再開とその予約殺到のニュースです。国内最大の人気観光地を有する東京都ですからある程度の人気集中は予想していましたがこれほどとは!

実はこのブログでも都民割待望論は触れていました。(現在非公開)

さすがの一言ですね。残りとか旅行代理店の残数とかのリアルタイムの把握が難しいスピードで消化していくとはやはりすごい!

また、今後の都の対応に注目です。

ページが見つかりませんでした – 〈おか速〉おかみさん速報(´・ω・`)
鬼滅の刃ブーム健在!!京都の鬼獄(おにたけ).html
 こちらの過去記事も参考に!

THANKS

画像:PAKUTASO様 アイコン:いらすとや様 記事:tmedia(tachiokayaメディア)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました