Apple Mapsのデータ収集に現代の伊能忠敬現る

1: きつねうどん ★ 2022/03/31(木) 07:24:47.43 ID:CAP_USER
私たちがインターネット上で当たり前のように活用している地図。あれって、どうやって作られているのか、考えたことはありますか?

サムライダーさん(@Sam_rider_)は、つい最近その現場を目撃したそうです。それがこちらです!

Appleって地図作るの人力なんか…w 伊能忠敬かよw
(@Sam_rider_より引用)

no title

Apple Mapsのデータを徒歩で収集するアルバイト、初めて見ました。これだけデジタルが発展している時代に、人力で行われていたとは……。伊能忠敬もビックリかもしれませんね。

この投稿に、「初めて人力みたw」「おもろいwww」「基本的に江戸時代と変わらずなのね~」「あぁ、だから店内までストリートビューで見れるのか。納得した!」「令和の伊能忠敬すこ」「これは会ってみたい!」といった反応が。

また、「自転車バージョンが河原とか走ってます」「ちょっと前に井の頭公園にも居たw 不審者かと思って撮ってた」「グーグルアースも人力」という目撃情報も。AppleにせよGoogleにせよ、車が行けない場所は人力に頼るしかないのかもしれません。

さて、「流石はアップル、無駄にデザインが格好いいな」という声もあったとおり、スタイリッシュな機材を背負ってのアルバイトに興味津々の人も。「ほう! なにげにこれやりたいなぁ」「この機械背負いてー」「いくらでやらせてくらますか?」「どこに求人があるんだろう」という声も。この機材も背負ってみたいし、自分が集めたデータが地図になるって面白そうですよね。

つづき

4: Ψ 2022/03/31(木) 09:59:46.47 ID:8QkSJs7i
歩く時にカメラが上下に振れるけど、 
自動ブレ補正するんだろうな。 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました