盛岡、滝沢の伝統行事“チャグチャグ馬コ”が3年ぶりに開催!!

odd ネタ

岩手の初夏の風物詩「チャグチャグ馬コ」が11日、3年ぶりに開催される。近年の参加頭数の減少に2年連続の休止が重なり、伝統継承への不安が高まっていた。年に一度の馬の晴れ舞台の復活に関係者は期待を寄せ、未来へ伝える取り組みも加速している。チャグチャグ馬コは装束を着けた馬が鈴の音を鳴らしながら行進する伝統行事。神社で農用馬の無病息災を祈ったことが由来と伝わる。1948年に保存会が結成され、沿道には毎年10万人前後が訪れていた。  2000年ごろまでは100頭以上の馬が参加していたが、前回19年は74頭。県内の飼育頭数はこの20年で5分の1になった。高齢を理由に馬を手放し、行進のために宮城、秋田などから馬を借りる人も増えた。

引用元:ヤフーニュース/河北速報

ついに復活ね!チャグ馬最高っ(・∀・)

何だそれ

岩手の伝統行事で初夏の風物詩よ

引用のまんまニャン(驚)

岩手県滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の盛岡八幡宮までの約13キロを馬とともに練り歩くお祭りです

はえ〜

それがいろいろあって3年ぶりに開催されるのよ

いろいろねぇ

馬で練り歩くイベントは各地にあるが田んぼのあぜ道を悠然と進むその様はなかなのもの

たぶんユーチューブ観てきたニャ…

クラファンを活用したりして馬やこの行事を存続させる活動に尽力されているもよおです

右側の受けがワイだけニャン…

装飾やグッズは授産施設の方々が
受け持って貢献しているそうです

ライブでみたいものニャンね

チャグチャグ馬コとは?

画像:盛岡市ホームページ

岩手にて200年以上に及ぶ伝統の馬事行事で約4時間練り歩くイベントです。平成8年には環境庁より「残したい日本の音風景100選」に馬鈴の音が選定されています。田畑を馬と共に行進する様は老若男女みな足をとめて眺めいる事でしょう。

農耕馬への感謝とねぎらい、また無病息災を祈願する馬のための行事のようです。馬の装束も華やかで見応えがあります。多くの見物客で賑わいそうですね。宿泊や観光業への良い効果となって欲しいものです。言うに及ばずとは思いますが盛岡市公式からも感染対策のお願いが出ておりますので、お祭りに参加される方はルールを守ってお楽しみください!

当日はユーチューブでライブ配信も行うようです。ご覧になりたい方は盛岡市のホームページをチェックしてみてはいかかがでしょうか?

THANKS

画像:PAKUTASO様 アイコン:いらすとや様 記事:tmedia(tachiokayaメディア)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました